相続税申告の流れ

 弊社に相続税申告業務をご依頼頂いた場合の手続きの流れは以下のとおりです。
 ご相続が発生し相続税の申告・納税が必要な方は、ぜひ税理士法人アリーズへご連絡ください。

step
1
税理士法人アリーズへのご連絡

 まずは電話、メール、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 担当税理士より折り返しのご連絡および簡単なヒアリングを行い、面談をご希望の場合には日程を調整します。
 面談は弊社の事務所で行うことも、お客様のご希望によりご自宅等にお伺いすることも可能です。


step
2
経験豊富な税理士による初回面談

 初回面談にてお客様の財産内容や準確定申告の要否を確認し、ご依頼頂いた場合の報酬見積もりやスケジュールをご提示します。
 (財産内容が不明確な場合には、後日財産内容が確定した後で提示します)
 必ず、相続税申告の経験豊富な税理士が対応しますのでご安心ください。
 ※契約に至らなかったとしてもこの時点で報酬は一切発生しません。



step
3
必要資料のご依頼・資料の受け渡し

 弊社との契約が成立した場合、弊社より相続税申告を行うための必要資料をご案内します。
 お客様の所有財産の状況に合わせて一覧表をお渡ししますので、資料の収集・ご準備をお願いします。
 ※取得代行できる資料もございますのでお声かけください。


step
4
相続税額の試算、遺産分割のご提案

 お客様からお預かりした資料をもとに、弊社にて財産の評価を行い相続税額を計算していきます。
 通常2~3回程度の面談・ヒアリングを経て相続税額と遺産分割の内容を確定していきます。
 その際、相続税の負担も考慮した遺産分割方法のご提案をさせていただきます。
 また、準確定申告が必要なお客様の場合にはこの時に合わせて対応します。
 (相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に申告する必要があります)


step
5
ご署名・ご捺印

 弊社にて作成した相続税申告書と遺産分割協議書に、ご相続人様全員のご署名とご捺印を行います。
 税務署へは弊社から代理提出しますので、お客様はお渡しする納付書にて納税のみご対応ください。


step
6
完了報告

 税務署から提出した控えが戻ってきた後に、申告書および提出書類一式をお客様へご返却します。
 相続税の申告・納税の手続きが済んだ後は、不動産、株式、銀行口座等の各種名義変更手続きが必要です。
 弊社にて代行することも可能ですのでお気軽にお声かけください。
 (不動産の名義変更については提携の司法書士が対応いたします)


投稿日:2019-10-23 更新日:

Copyright© 税理士法人アリーズ , 2019 All Rights Reserved.